脇汗 臭い 無駄毛

気にある脇の下の汗や臭いや無駄毛の対策方法

もともと体質的に凄い汗かき体質です。それは学生時代から社会人となり、結婚をして母となってもその体質に変わりはありません。

 

学生時代はスポーツをしていた関係あり、周りのかなり汗の臭いを放つので自分だけが臭いわけではないので、それ程は気にしませんでした。
友人との臭い〜臭い〜と言い合えるような感じもありましたし、その時々で流行しているデオドラン系のものをあれこれ購入して済ませていました。

 

しかし社会人となる人前に出るチャンスも多くなるとそうはいきまえん。
はやり学生時代とは違いいつも臭いを放つわけにはいきません。

 

その事から私は人より汗っかきで脇も臭いかも?と不安を抱くようになりました。
当時の彼氏に指摘をされた事もありましたし(やんわりですが)臭いのことでは嫌な思いをする事もありました。

 

私の中で何か対策をとらねばと思う様になったものその頃です。
もともと脇の無駄毛はカミソリで剃るタイプでしたが、脇の下の皮膚を傷つけてしまうことでそこから細菌が入り、より臭いを強く放つようになると知りました。ならばカミソリを辞めないといけないと思いました。

 

しかし脇の無駄毛をそのままにはさすがに出来ないので、何を使うかを考えました。そんな時に友人から勧められた脱毛がブラジリアンワックスでした。当時はまだ今ほどは簡単に買えませんし、値段も高かったです。

 

しかし値段はこのさい気にせずにとにかく天然素材のものにこだわりました。ブラジリアンワックスは肌にもさほど負担はかからないので、脇の皮膚が傷ついたりはありませんでした。

 

しかしそんな頃からネットで脇の臭いや汗を気にする人はサロンで完全脱毛をした方が臭いにも衛生面でも良いと知りました。ならばサロンへ行かねばと、サロンで脇脱毛をしたのです。

 

たしかに無駄毛はなくなり脱毛も手間は省けましたが、臭いや汗をかく体質は改善するかと言えばまた別です。

 

次に脇の毛もすっきりしたし、ここからは完全に臭いを封じ込めるものを使いたいと感じました。まずは石鹸を変えました。石鹸は汗や臭いを軽減させてくれるものでしてネットにて口コミランキングで購入しました。

 

次に毎朝晩と石鹸で汗を落としたらつけるものに拘りを持つぞと思いました。
また脇汗や臭いを軽減させるもののランキングからクリームを購入しました。

 

クリームを脇の下に朝と晩つける事でかなり汗の臭いを軽減させてべたつきもしなくなりました。
まだ完全に脇の汗や臭いを完全に出さなくする事は出来ていませんが、これからも色々な脇汗臭いをケアのことを調べながら上手く付き合っていきたいです。

 

こちらの記事も参考に:両脇の汗臭さ対策!日々のちょっとしたケアのこつ